土地(とち)
営業活動のための土地。工場、事務所、店舗、社宅などの敷地、駐車場、資材置場などの土地。

販売目的の土地は土地勘定には含みません。土地の整地費用や、仲介手数料は土地勘定に含まれます。また、土地を取得する目的で土地付きの建物を購入した場合、建物の取り壊し費用も土地勘定に含みます。
仕訳例

事業用に保有していた土地を駐車場にすることにした。整地費用は750,000円、小切手で支払った。

借方
貸方
土地750,000当座預金750,000

会社の社宅用に土地を購入した。土地代20,000,000円、仲介手数料600,000円、小切手で支払った。

借方
貸方
土地20,000,000当座預金20,600,000
土地600,000

事務所用の土地を購入した。その際の固定資産税50,000円を現金で支払った。

借方
貸方
土地50,000現金50,000

ポイント
土地、借地権、電話加入権は、時の経過により価値の減少がしないので減価償却資産とはなりません。取得価格が10万円未満であっても資産計上します。
借地権
建物や構築物などの所有目的とする地上権、賃貸権。他人の所有する土地を借用し、自社の建物などを建てた場合などに支払う土地の権利金、及び支出した仲介手数料を処理する勘定。
電話加入権
NTTまたは仲介業者より取得した電話通信サービスを受ける権利。
分類: 固定資産



サイト内検索